チームで支援するを実践していく 

 チームで支援する・・・それには隣の職員が何をしているのか把握しているのだろうかお互いにどれだけ分かっているのか      声を掛け合ってるのか?まずはお互いを尊重し声を掛け合うことから始めていこう。お互いを感謝して有難うございます

 とりごえ 

令和5年1月:障害福祉のしごとに興味のある方へ

いろいろな働き方があります

学園・グループホームではいろいろな働き方があります。いろいろな時間帯があるのでご相談下さい。
常勤・非常勤の生活支援員を募集しております。
☆新卒の方・既卒の方も引き続き募集しています☆
見学は連絡後、調整をしますのでお気軽に問い合わせ下さい

問い合わせ先:045-775-3311 とりごえ まで

令和5年1月:

新年が明けました。気持ち新たに変化が激しい社会の中にいかに利用者・御家族が安心して生活していくか 今までの概念にとらわれず支援していきます。今年も宜しくお願い致します

とりごえ

令和4年度:聖星学園

「利用者一人ひとりの良いところを見る視点を持って支援をする」

どうしても悪いところに目が行ってしまいそこを改善しようと考えてしまいますがそれで利用者の人生が豊かになるのだろうか。人生は長いようで短いです。

「限りある人生を豊かに過ごすために」を第一に考えて支援をしていきます。

私たちの使命は利用者の人生をより豊かにすることです。
使命を忘れずに今年度もいろいろな経験を通して利用者の自信に満ち溢れた笑顔をより多く出せるように支援していきます。

令和4年度も宜しくお願い致します。